Wi-Fi

1ヶ月200GB利用できる!hi-ho Let’s WiFiが現時点で最強のポケットWiFiな件

最近はポケットWiFiもたくさんのサービスが誕生して、コロナの影響で申し込みが殺到して、注文が増えすぎてサービスが成り立たないという地獄のような環境でした。

ポケットWiFiは信用ならないので、ここ数ヶ月は固定回線を推してまして、ひたすら光回線のことを勉強し続けてきました。

そんな中!!!!!

信頼できそうなポケットWiFiが爆誕しました!!!!

その名もhi-ho Let’s WiFi(ハイホーレッツワイファイ)!!!!

こは、光回線のプロバイダ事業を主に展開しているhi-hoが提供しているポケットWiFiです。

以前に問題になった「どんなときもWiFi」と同じような端末、システムを利用しているのですが、このhi-hoのサービスが一味違います。

いまポケットWiFiを契約するなら、現時点ではかなり優秀な選択肢になりますので、光回線推しブロガーの視点から解説していきます!

hi-ho Let’s WiFiを詳しく見てみる

この記事でわかること
  1. hi-ho Let’s WiFiのコスパ抜群ポイント
  2. hi-ho Let’s WiFiはどんな人におすすめなのか
  3. hi-ho Let’s WiFiを申し込むときの注意点

hi-ho Let’s WiFi(ハイホーレッツWiFi)のコスパがやばすぎる

hi-ho Let’s WiFiですが、驚くべきはコストパフォーマンス。同じようなクラウドSIMを利用したWiFiサービスと比較しても、月に利用できる容量が大きいため安心して利用できます。

  1. 月額がずっと4,300円
  2. 月に200GB使えるポケットWiFi(1日7GB)
  3. 端末代金が無料
  4. クラウドSIMを使っているため、携帯の電波が入ればどこでも使える

月額がずっと4,300円

hi-ho Let’s WiFiの大きな特徴として、月額が契約時から変わらないところ。通常、ポケットWiFiだと、1年間もしくは2年間限定の割引が入ることが多いんですが、hi-hoの場合は月額がずっと同じ金額で使えます。

相場よりはやや高めな印象を持ちますが、結局は2年使うとみんな同じくらいの金額になるので、端末代がかからないこと、200GB使えることを考えるとコスパは良いです…!

月に200GB使えるポケットWiFi(1日7GB)

hi-ho Let’s WiFi最大の特徴とも言えるのが、月に200GB使えるサービス設計ということ。通常、同じようなクラウドSIMを利用したWiFiの場合だと、月に100GBもしくは150GBは高速通信の保証がされています。

これを超えるユーザーが多発すると、通信速度や安定性などの品質が落ちてしまう場合が非常に多いです。

有名どころで言うと、「どんなときもWiFi」が同じようにクラウドSIMを採用していて、リリース当初は無制限を謳っていました。ところが、ユーザーが爆増した瞬間に速度が低下したり、通信制限がかけられたりしました。

最終的には新規受付が終了し、大容量のデータを利用するユーザーは月25GBに制限されるなどの不便を強いられる事態になりました。

その面、hi-ho Let’s WiFiは、月に200GBのデータを利用することができます。ただこれも、1日に使える通信容量が7GBを決まっているため、YouTubeなどの動画を垂れ流す目的で利用する方だと使い切ってしまう可能性もあるので注意が必要です。

月に200GB使えるのは強い…!!

端末代金が無料

通常、クラウドSIMを採用した端末だと端末はレンタルであることが多く、サービス解約時には返却する必要があります。

hi-ho Let’s WiFiの場合だと、端末は返却の必要がありません。その代わり、1年目で解約した際には解約金がやや高めに設定されているので、1年以上続ける場合には非常におすすめです…!!

クラウドSIMを使っているため、携帯の電波が入ればどこでも使える

hi-hi Let’s WiFiは、クラウドSIMを採用しているため、docomo・au・SoftBankすべての電波を掴む仕様のサービスです。

3キャリアすべての電波を利用できるため、携帯の電波がつながるところであればだいたい利用できるのが非常に高評価なポイントです。

ネットの意見を見ている限りだと、どうやらSoftBank回線をキャッチすることが多い様です…!

hi-ho Let’s WiFiを詳しく見てみる

実際どんな使い方をする人におすすめ?

  1. 光回線を引きたかったけど工事ができない物件に住んでいる
  2. とりあえずすぐ使えて、無制限に等しいWiFiがほしい
  3. 自宅でWiFiを利用する機会がほとんどなく、常に持ち歩きたい

光回線を引きたかったけど工事ができない物件に住んでいる

WiFiを使うとなると、光回線を自宅に引くのが一番良いのですが、物件に設備が入っていなかったりなどの、何らかの事情で光回線を使えない場合にはおすすめのWiFiです。

他にもSoftBank Airという選択肢もあるのですが、速度がいまいち出ないことに加えて、月額もやや高めです。速度を求める場合には、hi-ho Let’s WiFiが抜群におすすめです。

とりあえずすぐ使えて、無制限に等しいWiFiがほしい

hi-ho Let’s WiFiの良いところは、申込みから最短で3日後に機会が届くこと。家電量販店に行けば、WiMAXやSoftBank Airがその場で手に入りますが、手続きに1時間はかかったり、店員のミスで面倒なことになる場合もあるのでネットでの注文をして自宅受け取りがおすすめ。

hi-hoの場合だと、申込みは10分程度で終わるので、とくに余計な時間をかけることなくほぼ無制限のWiFiが利用できます。

自宅でWiFiを利用する機会がほとんどなく、常に持ち歩きたい

自宅でしかWiFiを使わない場合には光回線を激推ししますが、自宅にいる時間が少なく、とにかくWiFiを持ち歩く使い方をしたい場合におすすめなのがこのWiFiサービス。

携帯電話の電波が入るところであればつながるので、充電するのだけ忘れなければ非常に使い勝手がよいです。

hi-ho Let’s WiFiを詳しく見てみる

hi-ho Let’s WiFiのデメリットもわりとありまして

ここまでだと、コスパ最高のなかなか良いサービスですが、利用を検討するにあたっての注意事項がいくつかあります。参考になれば幸いです。

  1. 携帯電話の電波を使用するため、混雑時は速度が安定しない可能性
  2. 1年目の解約金が高い
  3. 機器の同時接続台数が5台まで

携帯電話の電波を使用するため、混雑時は速度が安定しない可能性が高い

クラウドSIMとはいえ、携帯電話の電波を仕様しているため、あまりに多くのデータを仕様した場合や、周りで通信の利用が集中していると速度が安定しないこともしばしば。

我慢できないほど遅くなることは頻繁には起こらないとは思いますが、通常の速度よりも体感で遅くなることはちょいちょいあるようです。

これに関しては、実機を用意できたらレビューしていこうと思います…!

1年目の解約金が高い

ポケットWiFiの解約金はだいたい軒並み10,000円くらいなんですが、hi-ho Let’s WiFiの場合は1年目は18,000円、2年目は9,500円と1年目の解約金がやや高いので注意が必要です。

端末代金が安い分、1年目で解約すると割高なのかなって予想です。

短期間ではなく、長期間で利用したい方にはおすすめのWiFiサービスです。

機器の同時接続台数が5台まで

hi-ho Let’s WiFiで提供しているU2sは、機器の同時接続が5台までとの性能で表記されています。

1人暮らしであれば全く問題ありませんが、複数人で利用する際にはルーター自体に接続できない可能性があるので注意が必要です

支払いはクレジットカードのみ

hi-ho Let’s WiFiは支払い方法がクレジットカードのみ対応しています。口座振替や請求書での支払いには対応していないので注意が必要です。

hi-ho Let’s WiFiを詳しく見てみる

hi-ho Let’s WiFiを契約する手順

 

公式サイト内「今すぐ申し込む」を選択

 

端末の色を選択

 

端末保証の有無を選択

本体を絶対に壊さない自身がある場合には選択しなくても問題ありませんが、もし故障や破損が生じた場合には端末の買い替えが必要になりそうです。

hi-hoではなく、アマゾンなどで同じような端末を仕入れるしかなさそうな気配、、、、

 

オプションを選択

これは必要なものがなければ申し込まなくてOKです。

氏名、住所などを入力

 

支払い方法、端末配送の希望日を選択

 

注意事項を読んで、申込み完了です!

hi-ho Let’s WiFiで快適なポケットWiFi生活を!

hi-ho Let’s WiFiですが、6月にサービスが始まったばかりということもあり、利用者がそこまで多くない現状です。

そのため、利用者が多くて混雑するという自体は今だと起こりにくいことが考えられます。

この先でどかっと有名になったら何があるかわかりませんが、ひとまずは安定して利用できるWiFiサービスです!

ポケットWiFiを利用するなら、現状だとこれ一択というご紹介でした!それでは!

hi-ho Let’s WiFiを詳しく見てみる

ABOUT ME
スガワラ
スガワラ
24歳会社員 写真を撮って、旅をして、ブログを書いて お得に旅をする方法、生活スタイルに合ったWi-Fiの紹介、たまに転職のことについて書き連ねていきます
おうち時間のお供にAmazonプライム!

おうち時間のお供として超絶有能なことで有名なAmazonプライム

  1. Amazonビデオで映画、ドラマ、アニメ、オリジナル番組が見放題
  2. Amazonでの買い物が最短翌日に届く&送料無料
  3. Amazonプライム会員限定のセールも!

今なら30日間無料で体験できます!

\自粛期間で使い倒す/

【30日間無料】Amazonプライムを体験してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です