Wi-Fi

【要確認】レオパレスで光回線の工事はできる?対応策を調べまくってみました!

こんにちは。レオパレスにお住まいのみなさん、Wi-Fi環境はいかがでしょうか?

僕が以前に暮らしていたレオパレスは、それはもうとんでもない有様の遅さのWi-Fiでして、利用者が多い夜中などの時間帯はYouTubeが最低画質でも再生できないという具合の遅さでした。

さすがにこれはいかんと思い、Wi-Fiを契約しようと思ったのですが、思わぬ壁に阻まれました。

レオパレスで光回線が契約できない問題

これ、結論から言うと、物件によっては工事ができる場合があるので要確認です。詳しく書いていきます!

この記事でわかること
  1. 光回線ができるレオパレスか判明させる方法
  2. お得に申し込み&利用できる光回線について
  3. 光回線の工事の流れについて

レオパレスにはLEONETというとんでもなく遅いWi-Fiしか利用できない

レオパレスでは、LEONET(レオネット)という名の、それはもうとんでもなく遅いWi-Fiが利用できるのです。基本的にはめちゃくちゃ遅いのですが、関東近郊の物件だとそこそこの速度が出るらしく、僕みたいに遅すぎて悩むのは田舎民だけのようなのです。

Wi-Fiといえば、ドコモ光やSoftbank光、auひかり、NURO光などのいわゆる光回線を契約するのが基本的です。そして、光回線を利用する場合には、近くの電柱から光ファイバーケーブルを建物に引き込む工事が必要となるのです。

レオパレスは利用規約に引っかかるため、光回線の工事が許可されないことがある→よく調べたらちょっと違いました

レオパレスは光回線を利用しようと思えば契約できるんですが、多くの場合は管理会社や大家さんからNGが出ることがほとんどです。

許可されない理由が以下の通り

引き込みに関するお願い

①工事の際は、建物に傷・穴等を開けないようお願い致します。
②宅内装置などの機器は、退室時に各サービス提供会社に返却頂きお部屋に残置しないようにお願いします。
③建物や共用部等の美観を損ねたり、他のお部屋のご迷惑になるような引き込み工事はお断りする場合があります

レオパレス公式 よくあるご質問からの引用

主にこの3つ、特に「③建物や共用部等の美観を損ねたり、他のお部屋のご迷惑になるような引き込み工事はお断りする場合があります」が理由でハネられる場合が多いとのこと。

設備が入っているレオパレスであれば許可なしで導入できる

上述のとおり、レオパレスで光回線の工事は基本的にできません。ただ、工事ができる事例を聞く場合もあります。

どうやら、管理会社もしくは大家さんによっては光の工事をしても大丈夫なようなのです。

外観を損ねるような工事はNGだとしても、工事を許容してくれたり、そもそもレオパレス自体に光回線を利用できる設備が導入されている場合があるとのことです。

大事なことなのでもう一度、設備が入っているレオパレスであれば光回線を許可なしで引けます。というか既に引いてあります。

そのため、もしこの記事を読んでいる方で、レオパレスに入居を考えている場合は、光回線の設備が入っているのか、入っていない場合には工事が可能かどうかはチェックしておくとあとが楽です。

こちらの記事で詳しく解説しています。

光回線の設備が入っているかどうかで契約プランが変わるので要注意

光回線を利用する場合、ほとんどの業者では一戸建て用の戸建てタイプとアパートやマンション向けのマンションタイプ2通りの料金を用意しています。

レオパレスは賃貸なので、マンションタイプでの契約にはなるのですが、設備の状況によってはマンションタイプでの契約ができない場合があるので注意が必要です。

マンションタイプを契約する場合、あらかじめ物件自体に光回線の設備が入っている必要があります。レオパレスの場合、そもそも光回線を利用する前提で建てられていないため、物件によってはマンションタイプの利用をするための設備が導入されていないことがあります。

この場合は一戸建て用の戸建てタイプを契約する必要があります。戸建てタイプの場合、マンションタイプと比較して月額が1,000円ほど高くなるため、用途によってはどんなときもWi-FiやWiMAXなどのポケットWi-Fiを契約するほうがコスパ良いかもしれません。

調べた結果、設備が導入されている場合には光回線の申し込みができます

東日本エリアのサイトで見分ける手順と判断方法

NTT東日本のエリアに住んでいる方であれば、こちらのサイトから判定できます。

【東日本】光に対応しているかどうか調べる

簡単な判定基準を貼っておきます。

マンションタイプの申し込みが可能

この判定が出た場合は、基本的には大家さんの許可なしで光回線を導入することができます。既に光配線自体は導入済みのため、ただ配線をつなぐだけで利用できるので、工事はあって無いようなもんです。

マンションタイプがNG(戸建てと同じ工事が必要)

「ご入力いただいた住所はフレッツ光の提供状況の詳しい確認が必要です。」

この表記が出た場合には、光の設備が導入されていません。

一戸建て用の工事が必要になり、光ケーブルを壁に留めたり、下手したら穴あけ工事の必要があるため、大家さんから許可をとる必要があります。

これが出たらSoftBank AirポケットWiFiですね、、、

西日本エリアのサイトで見分ける手順と判断方法

NTT東日本のエリアに住んでいる方であれば、こちらのサイトから判定できます。

【西日本】光に対応しているかどうか調べる

簡単な判定基準を貼っておきます。

調べる方法

上記サイト内の”「フレッツ光」お申し込み”を選択→住まいのタイプを選択

住所を入れていくと、判定結果が出ます。

マンションタイプの導入が可能

マンションタイプがNG(戸建てと同じ工事が必要)

西日本の場合には表記が紛らわしいので注意が必要です。

マンションタイプとの画像を見比べたとき、こちらの場合は「ファミリータイプ」との表記が出ています。この場合、マンションに光配線の設備が導入されておらず、戸建て用の工事が必要になるということです。

戸建用の工事をする際は、大家さんに必ず許可をとる必要があります。許可が降りないパターンがほとんどなので、潔くSoftBank AirポケットWiFiにするのが良いかもしれません、、、

提供可能な建物だった場合

「フレッツ光の提供エリアです」と判定が出た場合、すでに大家さんとNTTの間で許可なしで光回線の工事を入れて良いと話が済んでいます。

もしくは既に光回線の工事が済んでいて、とくに穴あけ工事が必要ではない場合がほとんどです。

そのため、そのまま光回線を申し込んでも問題ありません

レオパレスで利用するのにおすすめの光回線

光回線を利用する場合、自分が利用している携帯会社の光を利用するのが一番安く利用する方法なんです。というのも、どこの携帯キャリアも、光回線のセット割引があるため、使用プランによっては500円〜1,000円程度は安くなってしまうんです。

それぞれの会社のサービス概要や注意点について解説します!

ドコモ光


ドコモのスマホを利用している場合は、ドコモ光がおすすめ。

適用しているプランにもよりますが、1,000円程度の光セット割引がつくので要チェックです。

ドコモショップで申し込みでもいいんですが、ショップで申し込みをしたところで、店員が光のセンターとの橋渡し役をするだけなので、WEBから自分で申し込むのがおすすめです。

ドコモ光を申し込む場合、プロバイダーを決めなければいけないのですが、特にこだわりがない場合はGMOとくとくBBがおすすめです。

今なら15,000円もしくは18,000円かかる工事料が無料になるキャンペーンを実施していることに加えて、新規申し込みの場合はdポイントを5,000pt進呈するキャンペーンをしている真っ最中なので、得でしかありません。

プロバイダーをGMOに選択した場合、映像サービスも同時に申し込めば10,000円〜20,000円のキャッシュバックが受けられます。映像サービスを申し込まない場合でも、5,500円のキャッシュバックが出るのでWEBからの申込みがおすすめです!

新規申し込みの工事料が無料
dポイント5,000pt進呈
GMOとくとくBBであれば最大20,000円のキャッシュバック

GMOとくとくBBでドコモ光の詳細を見てみる

NURO光(あまり現実的ではありません)

とにかく爆速のWi-Fiが欲しい人にはNURO光がおすすめ。NURO光の場合、マンションタイプの契約をしようとすると特殊な条件が必要なため、一戸建てのプランで利用が前提を考えておいたほうがよいです。

ドコモ光やSoftbank光の場合、通信速度は最大1Gbpsなのですが、NURO光の場合は最大2Gbpsと倍の速さなのです。

ネット上のレビューを見ててもとにかく爆速というレビューが多いので、速さを求めたい人におすすめです。

固定電話を利用している場合、NURO光にまとめるとSoftBankのセット割引が適用されるんですが、固定電話を持っていない方がほとんどだと思いますので、これは無視して大丈夫です。

セット割引がつかない分、やや高めではありますが、爆速Wi-Fiが手に入ると思えば安いものです。

NURO光は1つだけ注意点がありまして、それが工事料の高さです。

通常の光回線であれば、15,000円の工事料で済むところがNURO光の場合は40,000円の工事料がかかります。これは一括ではなく、30回の分割で支払うことになり、1ヶ月1,333円です。キャンペーンによっては、工事料分が割引される事が多いのですが、解約の際には工事料の精算が必要となるので、短期でレオパレスに済む方にとっては注意が必要です。

ちなみにNURO光、今なら月額利用料金が1年間だけ980円になるキャンペーンに加えて、ソニーストアで使える33,000円のキャッシュバックを実施しています。

キャッシュバックだけでPS4などの電子機器が買えてしまいます…!要チェックです!

工事料に注意
キャッシュバックがすんごい
最大速度2Gbpsの超爆速

NURO光の詳細を見てみる

SoftBank光


SoftBankのスマホを使用している方は、SoftBank光がおすすめ。

おうち割光セットという割引が適用されるため、毎月の基本料金から1,000円の割引が入ります。

SoftBank光の場合、新規開通の工事費用は24,000円とやや高額で、一括の支払いもしくは24回の分割払いで受け付けています。

11/22から、引っ越しに伴うWi-Fi工事の場合に、工事費24,000円の現金キャッシュバックもしくは毎月の利用料金から1,000円×24ヶ月が割引されるキャンペーンを実施しています。つまり工事費用が実質無料なわけですね!

このキャンペーン、引っ越しを前提としているので、既に住んでいる場合には対象外となりますのでご注意ください!

SoftBank光の場合、工事の日程が決まってから、工事が施工されるまでの間はポケットWi-Fi端末もしくはSoftBankAirの貸し出しを行っておりますWi-Fi難民になることが避けられるわけです。

少しでも早くWi-Fi環境にありつきたい方にはおすすめです。

\33,000円キャッシュバック/

SoftBank光の詳細はこちら

BIGLOBE光

auを使用している方にははauひかりをおすすめしたいところですが、実はBIGLOBE光でもauとのセット割が適用されます。

ドコモ光、SoftBank光と同様にNTTの配線を使用しているため、提供エリア内であれば大家さんに許可をとることなく工事が可能です。

auユーザーがBIGLEBE光を利用した場合、auスマートバリューが適用されるため、毎月500〜1,000円が割引されます

\35,000円キャッシュバック/

BIGLOBE光の詳細を見てみる

ドコモ光、Softbank光であれば工事が即決で可能な場合も

実はドコモ光やSoftbank光って、NTTのフレッツ光という回線をそっくりそのまま利用しているんですね。

レオパレスって光回線の工事は基本的にはできいないんですが、物件によっては最初から入っていたり、大家さんがNTTに対して勝手に工事していいという許可を出している場合があるんです。

ただこれ、実際に申し込んでみて、ドコモ光やSoftbank光のオペレーターの方からNGのお知らせがあるので、試しに申し込んでみることを強くおすすめします!

ポケットWi-Fiを利用するよりも確実に快適なWi-Fi生活が送れますからね。

ちなみに試しに申し込んでみて、やっぱり工事ができなかった場合でも、特に手数料がかからずにキャンセルすることもできます!お試しあれ!

ドコモ光を試しに申し込んでみる

Softbank光を試しに申し込んでみる

どうしても光回線の工事ができなかった場合はポケットWi-Fiという選択肢がベスト

大家さんに交渉したけど、どうしても工事ができなかった場合にはデータ容量が無制限に近いのポケットWi-Fiを利用しましょう。

ポケットWi-Fiであれば工事も必要ありませんし、なんなら家の外に持ち出すこともできて便利具合が倍増します。

いまポケットWiFiを申し込むなら、月に200GB以上も使用できるhi-ho Let’s WiFiが圧倒的におすすめです!

レオパレスで光回線を申し込む手順まとめ

レオパレスで光回線を申し込む手順はざっくり以下の通り

  1. フレッツ光の提供エリアかどうかの確認
  2. ドコモ光、SoftBank光などに申し込み
  3. 電話にて開通日程の調整
  4. 作業員の派遣、もしくは機器の宅配で設置工事(接続試験のみ)

①の手順で提供エリアであれば、ほぼほぼ確実に光回線を引くことができます。逆にいうと①がクリアできなかったら泥沼にはまるルートになると思うので、心してかかってください!

提供可能エリアかどうかの確認

フレッツ光の公式サイトにて、物件の住所と部屋番号等の入力をすると、フレッツ光の提供可能エリアかどうかの判定が出ます。これで提供可能との表示が出れば、工事の許可なく光を契約可能な場合がほとんどです。

逆に、これで提供可能エリア外となると、マンションタイプではなく、戸建て用の設備導入が必要なので穴あけ工事等が必要になります。この場合は大家さんの許可が必要になりますが、まず許可が降りないので諦めてください。

東日本エリアの提供エリア検索

西日本エリアの提供エリア検索

ドコモ光、SoftBank光など光コラボの申し込み

フレッツ光の提供可能エリアとの判定が出たら、ドコモ光やSoftBank光、BIGLOBE光の申込みを進めてください。

フレッツ光は現在、法人向けにしか提供しておらず、個人が利用するには「光コラボ」と呼ばれる事業者を利用する必要があります。この「光コラボ」に該当するのが、ドコモであれば「ドコモ光」、SoftBankであれば「SoftBank光」、auであれば「BIGLOBE光」がそれにあたります。

それぞれマンションタイプでの申し込みが必要です。また、申込みしたあとに電話にてオペレーターとのやり取りが発生するので、申込みしたらすぐに工事の手配ができるわではないのでご注意ください。

ドコモならドコモ光、SoftBankならSoftBank光、auならBIGLOBE光がそれぞれ携帯料金とのセット割が適用されておすすめです。

電話にて工事、開通日程の調整

レオパレスでマンションタイプの光回線を利用する際の疑問事項が1つ浮かんできます。

「工事っていったいどんなことをするの?」

通常、光回線を入れる際は近くの電柱から光ファイバーを引っ張ってきて、宅内に引き込む工事が必要になります。ところが、フレッツ光の提供可能エリアと診断を受けた物件に関しては、この工事が既に終わっています。

そのため、工事と言っても「最終終端装置(ONU)」と呼ばれる機械を自宅の光コンセントにつないで、利用できるかどうか接続試験を行って終わりです。

工事に来る人員は1〜2人ほどで、1時間ほどで終わります。

工事と聞くとびびりますが、実際には本当に軽い接続試験だけなので特に気張る必要はありません。

この工事に関してですが、webからの申し込みをしたら後日にオペレーターから確認の電話がかかってきます。

このときに工事費や月額料金、利用にあたっての注意事項の説明があるので、そこで工事日程が確定します。通常だと 2〜3週間ほど先なので、早めに申し込んでおくのが正解です!

よくある質問

光回線を利用できるまではどのくらいの期間がかかりますか?

利用開始までは3週間〜1ヶ月ほどかかります。※時期によっては工事の日程が混み合います

工事費はどれくらいかかりますか?

レオパレスの場合だと概ね10,000円程度です。工事費は還元が入って実質負担がかからない場合が多いです。

工事を入れるには大家さんの許可が必要ですか?

提供エリアの判定が出た場合は許可なしで工事ができます

光回線とポケットWiFiどっちがいいですか?

大容量かつ無制限、高速通信ができる光回線が個人的には好きです。こちらで詳しく解説しています。

申し込んだあとのキャンセルは可能ですか?

工事が入る前日までにお問い合わせいただければキャンセル可能です

キャッシュバックを受け取るにはオプションの加入が必要ですか?

このページで紹介している事業者はすべてオプション加入なしでキャッシュバックがもらえます

工事の手配はめんどくさいですか?

工事の手配はオペレーターがすべて行ってくれるため、希望日程を伝えるだけです

工事はどれくらいの時間がかかりますか?

1〜2時間ほどで完了します

今回紹介した光回線

ドコモ光



ドコモを利用しているならドコモ光がおすすめ!スマホの料金から500円〜1,000円の割引が適用されるため、実質料金がかなりお安くなります!
 
WiFiルーターも高性能なものが無料レンタルできるため、快適WiFiを手に入れることができます。
 
GMOからのキャッシュバックが最大20,000円に加えて、dポイントが5,000pt出るため、かなり儲けが出るシステムとなっております。工事費は、他社のように分割ではなく完全無料なのが嬉しいところ。
 
月額戸建て 5,200円 マンション 4,000円
事務手数料3,000円
工事費戸建て18,000円 マンション15,000円今なら工事費無料!
キャッシュバック最大20,000円+dポイント5,000pt
開通までの最短2週間程度

詳細ページ公式ページ

SoftBank光
SoftBankを利用するならSoftBank光!
ポケットWiFiとは比較にならないくらいの爆速WiFiが利用できて、かつ携帯料金からの割引も入ります。
 
工事費がやや高くつくものの、代理店からのキャッシュバックに加えて、どんなときもWiFiからの補償で十分にカバーできるどころかお釣りがくるレベルです。
キャッシュバックも開通から2ヶ月後の受け取りのため、早めにくるのが嬉しいポイント。
月額戸建て 5,200円 マンション 3,800円
事務手数料3,000円
工事費2,000円〜24,000円(設備状況による)
キャッシュバック33,000円(引っ越しが伴う場合は追加で24,000円)
開通までの最短2週間程度

詳細ページ公式ページ

BIGLOBE光
auといえばauひかりと思われがちですが、実はBIGLOBE光もauとのセット割をつけることができます。光電話の追加が必要だったりしますが、詳しいことは申込後のオペレーターにお問い合わせください。
 
ドコモ光やSoftBank光と同様にNTTの回線を利用しているため、高品質な通信が提供できます。
キャッシュバックもかなり高額のため、工事費や初期費用も諸々は元が取れてしまいます。
 
月額戸建て 4,980円 マンション3,980円
事務手数料3,000円
工事費戸建て 30,000円 マンション 27,000円実質無料
キャッシュバック35,000円 or 27,000円+WiFiルーター
開通までの最短2週間程度

詳細ページ公式ページ

※工事費を40回に分割をして、相当の金額を月額から割引します。

2年縛りや3年縛りがない「BB.excite光 Fit」がとても気になっています

最近出てきた光回線のサービスなんですが、【BB.excite光 Fit】というサービスがとても気になってます。

通常、光回線は申込む際に手数料が 3,000円、工事費が10,000〜20,000円かかるのですが、これが一切かからないんです。

加えて、通常であれば戸建てプラン5,000円前後、マンションプラン4,000円前後の月額が、段階性の料金プランで利用できるとのこと。

Youtubeを垂れ流す人にはあまり関係ないかもしれませんが、メールや資料作成、データのバックアップくらいでしかWiFiを使用しない方にはちょうどいいサービスです。

また、定期契約期間もないため、解約金が存在しません。利用頻度が減ったら、いつでも解約金なしで解約できます。

控えめに言って最高すぎる…

このBB.excite光 Fitも、ここまでで紹介した光回線と同様にNTTの光回線を利用しています。そのため、高品質で安定した通信が提供可能です。

あまり知られていないサービスではありますが、excite自体はしっかりしたプロバイダなので、ここで知れた方は相当ラッキーです…!

【縛りなしの光回線】BB.excite光 Fitが1人暮らしや節約家の強い味方すぎる件みんなーーーーー!!!!! 革命的な光回線を発見しましたぞーーーー!!! BB.excite光 Fit!! この光回線...

BB.excite光 Fitの料金詳細

BB.excite光 Fitの料金はこんな感じ。毎月の使用量によって料金が変動するイメージです。ポケットWiFiが4,000円前後ということを考えると、こっちのほうが明らかにお得感ありますね…!

月間通信利用量※1マンション(集合住宅)ファミリー(戸建て)
今なら50GB未満※2
2,400円3,200円
200GB未満3,100円3,900円
500GB未満3,800円※34,600円
500GB以上(上限なし)5,300円

※1 ダウンロード・アップロード合計の月間通信量となります。
※2 2020年9月末日まで20GB増量キャンペーン中です。2020年10月1日より「30GB未満」となります。
※3 マンション(集合住宅)は、200GB以上は上限なしとして同一金額となります

BB.excite光 Fitはこんな人におすすめ
  • 格安SIMを利用している
  • WiFiはほしいけど、そこまでがっつり使わない
  • コロナ騒動が終わったらすぐ解約したい


\縛りなしの光回線/

BB.excite光 Fitを詳しく見てみる

快適な通信環境をゲットしたい!

レオパレスでは快適な通信環境を確保することが何よりの課題です。

なんとしても快適にするために、僕なりに情報を集めてみました!

他に良い方法やサービスがあれば共有いただけると嬉しいです!

それでは!

ABOUT ME
スガワラ
スガワラ
24歳会社員 写真を撮って、旅をして、ブログを書いて お得に旅をする方法、生活スタイルに合ったWi-Fiの紹介、たまに転職のことについて書き連ねていきます
おうち時間のお供にAmazonプライム!

おうち時間のお供として超絶有能なことで有名なAmazonプライム

  1. Amazonビデオで映画、ドラマ、アニメ、オリジナル番組が見放題
  2. Amazonでの買い物が最短翌日に届く&送料無料
  3. Amazonプライム会員限定のセールも!

今なら30日間無料で体験できます!

\自粛期間で使い倒す/

【30日間無料】Amazonプライムを体験してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です