Wi-Fi

UQモバイルの新プラン「プランR」と「プランS」どっちも試した2ヶ月使用レビュー

こんにちは。LINEモバイルの魔の手によって劣悪なスマホ環境に悩まされていたスガワラです。

私事ではありますが、このたびUQモバイルに乗り換えました!!!!

いやーーーーーー!!!!!!!

びっくりするくらい快適!!!!!

いままでのLINEモバイル生活がなんだったのかってくらい快適なので、上々なテンションのままレビュー記事を書きます!

LINEモバイルから乗り換えを検討している方はもちろんのこと、大手3社からの乗り換えを検討している方の参考にもなるような記事に仕上げました!

参考になれば幸いです!

UQモバイルを詳しく見てみる

この記事でわかること
  • UQモバイルの新プランがいかに最高か
  • 新プラン2つとも身銭切って試してみた感想
  • 新プランの選び方
  • UQモバイルへ乗り換えるには何をすればいいのか

UQモバイルの新プラン「プランR」と「プランS」の概要

  • プランRは10GB/月で2,980円、プランSは3GB/月で1,980円
  • いつでも切り替え可能な「節約モード」を搭載
  • KDDIのサブブランドとして10月に統合されるため、通信品質が良い

プランRとプランSの2種類のプラン

プランR
プランS
  • 2,980円/月
  • 10GB/月
  • 節約モードが1Mbps
  • 1,980円/月
  • 3GB/月
  • 節約モードは300kbps

ざっくりとした比較はこんな感じ。

以前はプランが3種類ありましたが、いまのプランは2種類のみで非常にシンプルになりました。

いつでも切り替え可能な「節約モード」を搭載

UQモバイルの新プランの大きな特徴として、いつでも切り替え可能な「節約モード」の存在が大きいです。

ワイモバイルでも1Mbpsの低速通信は実施しているのですが、あくまでも月に10GBの通信容量を使い切ったあとの話しです。

UQモバイルの場合、高速通信を使い切らなくても、節約モードへ切り替えることができます。切り替え自体はとても簡単で、UQモバイルのアプリからワンタッチで切り替えることができます。

これが本当に最高で、何が最高なのかについては後述します…!

auのサブブランドとしてKDDIに統合が決まっている

2020年10月1日より、大手キャリアのauのサブブランドとしてUQモバイルはKDDIに統合されることが決まっています。

大手キャリアのサブブランドとして提供されるため、これから通信品質がより担保されることに期待できます…!!

プランRを1ヶ月使ってみたレビュー

僕自身は以前にLINEモバイルのSoftBank回線を利用していまして、速度が遅すぎてUQモバイルへの乗り換えを決めました。

大手キャリアというよりかは、LINEモバイルなどの他の格安SIMと比較して書いている意見が多いので、その前提で読み進めていただけると…!!

  • とにかく爆速
  • 1Mbpsの節約モードが有能すぎる
  • 節約モードと併用すると10GBが余る衝撃
  • これで2,980円/月なのか…

とにかく爆速、やばい

以前はLINEモバイルを利用していたため、通勤時や昼休み、退勤時の通信速度の低下に悩まされていました。

UQモバイルに乗り換えてから、その悩みが完全に消え去りました。

消え去ったどころか、LINEモバイルの前に使用していたSoftBankと同等の速度まで出るようになり、本当に格安SIMなのかを疑っているここ最近です。

調子がいいと下りで100Mbpsは出ますし、いつだか有楽町線で計測したときは下り200Mbpsの速度を叩き出しました。

値段自体は他の格安SIMと同等の値段なので、料金面ではほぼ変化なく使用が可能です。

1Mbpsの節約モードが有能すぎる

プランRの最強の推しポイントである「1Mbpsの節約モード」

通常、UQモバイルは常時20〜30Mbps程度の通信が可能ですが、「節約モード」を使用することで、通信容量(ギガ)の消費をせずに通信を行うことができます。

つまり、節約モードだと無制限で使えちゃうわけです。

節約モードは、下の画像のピンクのボタンを押すことで簡単に切り替えることができます。(水色に変わると節約モード)

この節約モード、通常の通信速度よりはもちろん遅いのですが、Twitterやインスタは快適だし、LINEも問題ないし、なんならYouTubeもサクサクみれてしまうという非常に有能なものでして。

節約モードですらLINEモバイルの混雑時より速いというバグが起きているため、本当にUQモバイルはおすすめです。

書きなぐってしまったので、節約モードで快適に視聴、利用できたサービスをまとめておきます。

節約モードで快適に使えたもの
  • YouTube(480pの画質)
  • Instagram
  • LINE
  • Twitter
  • DAZN(使えましたまじで)

YouTubeが高画質ではないにしろ、これが視聴できるということは通勤時にデータ容量を気にせずに視聴できるわけですよ。

最高すぎませんか…?

節約モードと併用すると10GBですら余る衝撃

UQモバイルのプランRは、月に10GBの通信容量で設定されていますが、先述の節約モードを併用すると10GB使い切らずに1ヶ月を終えることになります。

いまこの記事を書いているのが、8月13日なんですが、節約モードと合わせて使用しているため、いまだに8GBくらい通信容量が余っています。

節約モードで実質無制限みたいなものなので、これは革命ですわ…

これで2,980円なのか….

大手キャリアみたいな速度で使えて、節約モードでも特に不便しないのに、月額2,980円で利用できるのが本当に衝撃です。

大手キャリアで無制限の使い方を使用としたら、通信費だけで月に6,000円はかかるので、それと比べたら半分の費用で使えてしまいます…!!最高UQモバイルを詳しく見てみる

プランSを1ヶ月使ってみたレビュー

  • 300kbpsの節約モードはやっぱり遅い
  • 3GBだと物足りない

300kbpsの節約モードはさすがに遅かった

プランSの節約モードも試しましたが、プランRのようにサクサクと通信できるわけではなく、明らかに不便でした。

TwitterのTL更新は時間がかかるし、インスタのストーリーはまず見られないし、YouTubeもギリギリ見られないくらいの通信速度でした。

つねにWi-Fi環境にいる方、スマホを移動中に使用する頻度が多くない方であれば問題ありませんが、僕みたいにSNSやWebサイト閲覧が多い使い方には向いていません。

安いからといって安易に飛びつかないように気をつけましょう….!!

3GBだと物足りない

僕そもそもインスタやTwitterといった、なかなかにデータ通信を多く消費するサービスの利用が多いんです。

3GBだと使い方にかなり無理が生じまして、すごくストレスでした。

SNS、データ通信を多く使う場合はプランR、Wi-Fi環境にしかいなくてデータをそこまで使わない場合にはプランSがおすすめです!

UQモバイルはこんな人におすすめ!

UQモバイルのプランR、プランSをそれぞれ使ってみて、使い方や求めるものに応じて、それぞれのプランで紹介します!

プランRがおすすめな人

  • データをとにかくたくさん使いたい
  • SNS閲覧、YouTubeの視聴が多い
  • 欲を言えばAmazonプライムやNetflixなども使いたい
  • 大手キャリアの大容量プランを使っているけど更に安くしたい

プランRはとにかくデータ量(ギガ)をたくさん使いたい人におすすめ!まじで!!!

大手並みの速度で快適に使えるうえに、1Mbpsの節約モードも「ちょっと遅いな?」ってなるくらいには快適です。

大手キャリアを使用していて、自分の使い方だと料金は下がらないことはわかっているものの、欲張ってさらに料金を下げたい方には最高の選択肢になるはず。

プランSがおすすめな人

  • 月額をとにかく抑えたい
  • auのスマホを使っていて、格安SIMへの乗り換えを検討している
  • のりかえついでにスマホを格安でゲットしたい

ぶっちゃけ、値段を目的にしてプランSを契約するのは少しもったいなくて、他の格安SIMを検討したほうが安いです。

Galaxy A41、OPPO Reno3 Aなど、通常だと4万円ほどの定価のスマホがのりかえついでに購入すると20,000円割引で購入できるため、新しいかつハイコスパのスマホがほしい方にはプランSがおすすめです!

オンラインショップ経由で乗り換えるとキャッシュバック1万円入るよ!

のりかえの手続きは家電量販店やUQモバイルのショップ、オンラインショップなどで行なえます。

個人的にはオンラインショップで手続きすることをおすすめします!

店頭でのりかえの手続きを行うと最低でも1時間くらいは時間がかかりますが、オンラインショップでのりかえ手続きをすると15分くらいで完了します。

後日、自宅にSIMカードが送られてくるため、これをスマホに挿入して所定の手続きをすれば利用開始になります。

また、オンラインショップで手続きをすると、SIMのみの乗り換えでもキャッシュバックが10,000円入るため、乗り換え時にかかる費用を軽減できます。

UQモバイルへ乗り換えるために用意すること、モノ

  • MNP予約番号
  • SIMフリーもしくはauのスマホ
  • 運転免許証やマイナンバーカードなどの本人確認書類
  • キャッシュカードもしくはクレジットカード

これがあればMNP(のりかえ)の手続きは可能です!

申し込みに関しては、オンラインショップの手順通りに行えば簡単にできますし、なんならチャットサポートも実施しているので安心です。

  • キャッシュバック10,000円
  • 手続きは15分あれば完了
  • 店舗に来店の必要なし!

UQモバイルへの乗り換えで発生する費用

UQモバイルへの乗り換えで発生する費用は、UQモバイル側、のりかえ元にかかる費用の2種類があります。それぞれ解説します

のりかえ元にてかかる費用

  • 解約金(最大10,000円程度)
  • MNP予約番号の発行手数料 3,300円
  • のりかえた月の利用料金(日割りできないよ)

のりかえ元でかかる費用はざっくりこんな感じ。解約金は契約しているプランや時期によって異なりますが、最大で10,000円程度です。

2019年の10月以降にプランを変えた方であれば解約金が軽減されていることが多いんですが、気になる場合は携帯ショップに聞きに行っちゃいましょう。

オンラインショップでの申し込む場合は10,000円の現金キャッシュバックが入るため、乗り換え時の費用は大きく軽減されます。

UQモバイルにかかる費用

  • 事務手数料 3,300円
  • 契約月の料金は日割り計算

乗り換え時はUQモバイル側では費用は多くかからず、事務手数料3,300円と契約月の利用料金のみが発生します。

UQモバイルで、格安かつ快適な通信生活を!

「格安SIMは遅い」を見事に覆してきたUQモバイル。

大手よりも格段に安いうえに、大手キャリアと同じような使い心地という最高に意味のわからない仕様になっています。

今から格安SIMを検討している方は、とにかくUQモバイルにしておけば間違いないよ!

  • キャッシュバック10,000円
  • 手続きは15分あれば完了
  • 店舗に来店の必要なし!
ABOUT ME
スガワラ
スガワラ
24歳会社員 写真を撮って、旅をして、ブログを書いて お得に旅をする方法、生活スタイルに合ったWi-Fiの紹介、たまに転職のことについて書き連ねていきます
おうち時間のお供にAmazonプライム!

おうち時間のお供として超絶有能なことで有名なAmazonプライム

  1. Amazonビデオで映画、ドラマ、アニメ、オリジナル番組が見放題
  2. Amazonでの買い物が最短翌日に届く&送料無料
  3. Amazonプライム会員限定のセールも!

今なら30日間無料で体験できます!

\自粛期間で使い倒す/

【30日間無料】Amazonプライムを体験してみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です